BinO【WAVE】California Style|相模原市、町田市、座間市の注文住宅・不動産売買・賃貸・管理など住まいのことなら三光ホーム

California Style
ステージは相南。
スタイルはカリフォルニア。

コンセプトはアメリカ西海岸=California Style
真っ青な空と海、元祖サーフシティと呼ばれるカリフォルニア。海岸沿いでは、波乗りに興じたり、海辺のレストランでゆったりと食事を愉んだり・・・。誰もがリラックスしながら、優雅な時間を過ごし、暮らしを楽しんでいる。住む人がワクワクしながら、その人らしい暮らし方を探せる、そんなアメリカ西海岸のライフスタイルを表現した住まいBinO『WAVE-カリフォルニアスタイル-』ぜひ、現地でご堪能ください。

オトナだって、楽しみたい。
暮らしの“自由”が広がるスキップフロアの家。

オトコの趣味と創造の場所「ガレージ」

オトコの趣味と創造の場所
「ガレージ」

物置小屋にも利用されてきたガレージ。アメリカでガレージ文化は一般的です。昔は馬小屋だった場所が、自動車の普及によって車庫になり、余地に物を保管する倉庫として使われてきました。そして、車の整備や改造、不要品を売るガレージセールが行われ、音楽好きが集まってガレージバンドが生まれ、アップル社創設の一人、スティーブ・ジョブズもガレージで会社を立ち上げるなど、「趣味の場」「創造の場」としても機能しています。オトコゴコロをくすぐる魅力的な空間です。

カルフォルニアを思わせる家。「カバードポーチ」

カルフォルニアを思わせる家。「カバードポーチ」

カバードポーチとラップサイディングがアメリカ西海岸の家を彷彿させます。玄関先に屋根を伸ばして設けられた半屋外の空間に、床を板張りにしてテラスのような空間を演出したカバードポーチ。そして、幅の細い板を丁寧に幾重にも重ねながら外壁を仕上げるラップサイディング。
アメリカの木造建築では一般的な手法として、長きにわたり愛され、受け継がれてきたスタイル。時を重ねるごとに愛着が増し、飽きのこないデザインになっています。

どんな場所にもフィットする「スキップフロア」の家

どんな場所にもフィットする
「スキップフロア」の家

コンパクトで開放感あふれるスキップフロアの住空間には、日常生活に必要なLDKと3つの個室、そして自由に使える遊びの空間が2つも備わっています。一つは前略で紹介したガレージ。もうひとつは、将来的に居室としても利用できるセカンドリビング。子供のプレイルームに、そして大人たちのホビースペースに、幅広くユーティリティーに使える便利な空間です。スペースを有効活用するスキップフロアが生んだボーナス空間は、日常を生き生きと輝かせてくれることでしょう。

INTERIOR PHOTO
INTERIOR PHOTO

OTHER BinO's STYLE

家でアウトドア【ALLen】-山小屋スタイル-

家でアウトドア
【ALLen】-山小屋スタイル-

おしゃれなカフェ空間【WAVE】-ナチュラルフレンチ-

おしゃれなカフェ空間
【WAVE】-ナチュラルフレンチ-

都会のオアシス【VILLS】-街中リゾート-

都会のオアシス
【VILLS】-街中リゾート-

見学会の予約をする