分譲住宅のメリットとデメリットは?建売住宅との違いとともに解説します!

BinO 相模原/三光ホーム株式会社
〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15

TEL0120-3535-20

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

2022/07/01

分譲住宅のメリットとデメリットは?建売住宅との違いとともに解説します!

分譲住宅のメリットとデメリットは?建売住宅との違いとともに解説します!

住宅に特にこれといったこだわりを持っていない方にとっておすすめなのが分譲住宅です。

名前を聞いたことはあるが、分譲住宅がどういった住宅なのか知らない方もは少なくないと思います。

分譲住宅とはどのような住宅なのか建売住宅との違いを含めて解説します。

また、分譲住宅のメリットとデメリットも一緒にご紹介します。

分譲住宅と建売住宅の違い

分譲住宅と建売住宅の両方は、「既に完成された住宅を販売する」という面で共通していて、他にも土地を建物と一緒にセットで販売する、間取りやデザインを変更できない、なども共通した特徴です。

しかし、名前が違うことからこの二つの住宅タイプには明確に区別できるような違いがあります。

主に「売り出し方」と「土地の分割」の2つです。

分譲住宅は、分譲住宅地に複数の住宅を建設し、それぞれに番号をつけて売り出しますが、建売住宅は土地に住宅を建てておいて、住宅と土地を一つのセットで売り出します。

土地の分割の仕方にも違いがあり、分譲住宅の場合は一つの土地を分割して住宅を複数個建てますが、建売住宅は1つの土地に対して1つの住宅しか建てません。

未完成の状態、建築段階での状態で販売される場合もありますが、どのような住宅にされるのかは決まっています。

前述したような特徴があるため、分譲住宅は周辺に似たような住宅が建てられていることが多いです。

しかし、近年では分譲住宅も建売住宅も同じ意味合いで呼ばれることが多いので、「ほとんど同じ」という認識で良いかと思います。

分譲住宅のメリット

分譲住宅のメリットは主に6つあります。

1つ目は、注文住宅と比べると費用が安いことです。

分譲住宅は、建築会社が広い土地を購入してそれを分割して販売するため、良い土地を比較的安く購入できます。

それに加えて、住宅の仕様がほとんど同じなので、使う材料や設備などをまとめて仕入れます。

そのため、グレードの高い仕様のものを通常よりも安くで取り入れられます。

また、分譲住宅は購入時の価格が変動しにくいこともメリットです。

分譲住宅は、もう完成されているものを販売していることが多いため、住宅のスペックはもう決まっています。

注文住宅だと、一から全てを決めないといけないので予算オーバーになってしまうことがあります。

土地と住宅を一度に購入できるので、手続きも少なく、住宅ローンを組む際に立てる資金計画なども立てやすい点も嬉しいですよね。

2つ目は、建物を見てから購入するので安心感があることです。

既に住宅が完成されている分譲住宅を購入する場合、購入する前に実物を内覧できるので、実際に住宅で生活を送るイメージが分かりやすいです。

注文住宅の場合、完成形とイメージしていたものとでギャップが生じてしまう可能性がありますが、分譲住宅だとその心配も必要ありません。

3つ目は、スケジュールが立てやすいことです。

分譲住宅は、既に完成されている住宅を販売していることが多いので、その場合住宅の購入から入居までのスケジュールは変動しにくく、立てやすいことがメリットの一つです。

販売されている分譲住宅の中には、家具付きの物件もあるため、購入後スムーズに新生活を送りやすく、具体的な入居希望日などがある人にとっておすすめです。

4つ目は、多くの人に受け入れられるデザインです。

分譲住宅は、不特定多数のお客様に向けて販売される住宅のため、そのデザインや仕様、間取りなどは多くの人に受け入れられるようなデザインで作られています。

せっかくのマイホームだから自分のこだわりを込めた住宅にしたい気持ちは分かりますが、住宅に長年住むと好みが変わってしまったり、デザインが奇抜すぎると飽きてしまったりする可能性が高いです。

もし将来住宅を手放すとなったときも、奇抜なデザインの住宅よりも、万人受けのするデザインの住宅の方が売れやすいです。

5つ目は、建物の資産価値が下がっても土地の価値が残ることです。

分譲住宅を購入する方は、分譲一戸建てか分譲マンションの購入で迷う方が多いでしょう。

どちらの場合でも、建物は築年数とともに資産価値が下がってしまいますが、分譲一戸建ての場合だと土地に価値が残るので、迷っている方には分譲一戸建ての方をおすすめします。

分譲住宅のデメリット

分譲住宅の最大のデメリットは、オリジナリティを出すのが難しいという点です。

これは、分譲住宅のメリットで挙げた点でもあるのですが、不特定多数の人に向けて販売する住宅のため、デザインや仕様、間取り全てが万人受けするように作られています。

そのため、販売している会社を回って自分好みのデザインで住宅を販売している会社を選ぶしかありません。

オリジナリティを重視している人にとっては、分譲住宅よりも注文住宅の方がおすすめです。

それでも建売住宅や分譲住宅でオリジナリティーを出したい方は、家具や雑貨、照明器具で個性を出すこともできますので、当社にお気軽にご相談ください。

まとめ

今回は、分譲住宅と建売住宅の違いや、分譲住宅のメリットとデメリットについて紹介しました。

早急に入居したいという方には分譲住宅がおすすめです。

相模原市・町田市・大和市・座間市周辺で住宅づくりをお考えの方はお気軽に当社までご相談ください。

☆町田市や相模原、大和市、座間市で「BinO」を建てたい方はこちらのおうちを参考にしてみてください☆

□当社BinO施工例はコチラ

□スキップフロアの「BinO」の詳しい情報はコチラ

ContactContact

「ホームページを見た」とお気軽にお問い合わせください!

BinO 相模原/三光ホーム株式会社 〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15 > アクセス > 会社概要

どんなことでもご相談ください

BinO 相模原/三光ホーム株式会社
〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15
> アクセス > 会社概要

ページの先頭へ戻る