スキップフロアの家って何?BinOのスキップフロアで理想の暮らしを実現しよう♪

BinO 相模原/三光ホーム株式会社
〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15

TEL0120-3535-20

イベント情報

モデルハウス来場予約

メニューを開く

2021/06/17

スキップフロアの家って何?BinOのスキップフロアで理想の暮らしを実現しよう♪

スキップフロアの家って何?BinOのスキップフロアで理想の暮らしを実現しよう♪

「スキップフロアの''BinO''」をご存じですか?

聞いたことがないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

BinOは、スキップフロア構造の規格住宅のことです。

以下でそのスキップフロアについてさらに詳しく紹介するので参考にしてくださいね。

スキップフロアの特徴とは

スキップフロアは1階と2階、2階と3階の階層の間に中間階を設けた構造のことです。

ショッピングモールやデパートなどにある「中2階」や「中3階」をイメージすると分かりやすいのではないでしょうか。

その階層を作ることで、家の中が広く感じることができます。

スキップフロアを作ることには利点と欠点があります。

それぞれ3つずつ紹介するのでお役立てくださいね。

利点① 空間を有効活用できる

先程紹介したように、スキップフロアはフロアとフロアの間に階層を設けるので

余計なスペースが少なくなり、使えるスペース=機能する空間が増えます。

その空間を書斎や子供部屋、収納スペースなどのあると便利な部屋にすると良いでしょう。

利点② 規格住宅のスキップフロアなので注文住宅のスキップフロアよりコストが安い

注文住宅でスキップフロア構造にすると、構造材をたくさん使用したり、手間もかかるなど

通常の2階建てと比べると、どうしてもコストがかかってしまいます。

BinOのスキップフロアは、基本プランがパッケージ化されているので、その分コストが抑えれます。

予め基本の間取を決めておくことにより、構造材に無駄が出にくいのもメリットです。

利点③ 子供にもとっても人気☆

スキップフロアは秘密基地のような空間のため子供心をくすぐります。

子供が気に入りやすいため、そのフロアを子供部屋にするのも良いでしょう。

欠点① 天井の高さが低い部屋もある

例えばBinOのWAVE32という商品ですと、インサイドストッカーという部屋の天井の梁下の高さが1.8メートル以下の

場合もある為、大柄の方には少し首をかがめる場面も出てくるかもしれません。

ただ、敢えてこのこじんまりとした空間が秘密基地感を味わえて「好き」という方もいらっしゃいます。

欠点② 空調が行き届かない部分も

フロアが半階ずつズレていることにより、エアコン等の空調が行き届きにくい箇所があります。

しかし、シーリングファン(照明器具と一体型の物もあり)を取りつけることによって、

部屋の中の空気を循環してくれて解消できます。

BinOのスキップフロアの家づくりで気を付けるべきポイントとは

家づくりでの失敗は何としてでも避けたいですよね。

以下でBinOのスキップフロアの家を作る際に気を付けるべきポイントを3つ紹介します。

POINT 1 土地

BinOのスキップフロアは、規格住宅の為、土地によっては間取が入らないケースもあります。

せっかく気に入った土地があっても、気に入ったBinOの商品が入らなければ元も子もありません。

そこは、不動産も得意とする当社にぜひお任せください。

BinOに合った土地、その他にもその土地のメリットもデメリットもしっかりお客様にお伝えいたします。

また、光や風を住宅内に取り込みにくい土地にも向いています。

スキップフロアを採用する事で採光がうまく取れ入れられたり、

風通しも計算されてプランされているのでわずかな風でも建物の中を通過することができるのです。

POINT 2 家の広さ

商品によって基本の坪数が決まっているので、場合によっては建物の坪数の増減が利かない場合もあります。

ただし、プラン数は豊富にあるので、お客様のご家族の人数やライフスタイルによって

様々なプランの中からお選びいただけます。

その基本のプランが決まれば、そこから建坪の増減は十分に検討できます。

POINT 3 水廻りは移動できない

BinOのスキップフロアは予め間取がパッケージ化されています。

キッチン、お風呂、洗面等の水廻りは基本的に動かすことができません。

しかし、生活動線や便利さを十分に考慮されて配置されていますので

それぞれの商品をよくご覧になって、お選びいただければと思います。

当社ではたくさんのスキップフロアの家をたくさん施工してきました。

そのため、フロアのある家についてお困りのことがあればお気軽にお問い合わせくださいね。

スキップフロアの「BinO」の詳しい情報はコチラ

https://www.sanko-home.jp/bino

BinOで実現できるスキップフロアとは

BinOで実現できるスキップフロアは4つの特徴があります。

以下でそれらを紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

特徴① 家族の絆を深められる

一般的な住宅では空間が壁で分けられ、部屋が独立していますよね。

しかし、BinOのスキップフロアでは、同じ空間の中で別々に過ごしていても家族の気配や声を身近に感じることができます。

このように、家族がつながれることでより良い暮らしができるでしょう。

特徴② 生活に楽しみをもたらせる

BinOのスキップフロアは、半階ずつズラしてできたボーナス空間をインサイドストッカーやアウトドアストッカーにしています。

その空間を趣味や仕事(テレワーク)の場所にすることで少し距離をおいた適度な暮らし方もできます。

仕事に集中したい、趣味に没頭したなど、日々の生活をより楽しめるようになれますよね。

特徴③ 自然を感じられる

スキップフロアは光と風を取り込みやすい構造です。

さらにパインの無垢材を使用している為、室内は裸足で歩くと肌触りも良く、

自然を感じられる心地良い空間にできるでしょう。

特徴④ 健康を守れる

近年、バリアフリー化が推進されていますよね。

しかし、それは老化を早めるため年をとっても健康な状態でいるには少し負荷がある生活の方が良いと海外では言われています。

そこで、スキップフロアの家では無意識に身体を動かすため健康の維持に繋がると考えられます。

このように将来の健康を考えることも大事ですよね。

スキップフロアの「BinO」の詳しい情報はコチラ

https://www.sanko-home.jp/bino

まとめ

今回はスキップフロアについて様々なことを紹介しました。

BinOのスキップフロアでは様々な特徴があるため、理想のスキップライフを作れるはずです。

当社は快適に過ごせる住まいづくりのサポートをしています。

BinOでスキップフロアのある家にしたいとお考えの際は当社にお任せくださいね。

☆町田市や相模原、大和市、座間市で「BinO」を建てたい方はこちらのおうちを参考にしてみてください☆

□当社BinO施工例はコチラ

https://www.sanko-home.jp/case_newly_categories/icon01

ContactContact

「ホームページを見た」とお気軽にお問い合わせください!

BinO 相模原/三光ホーム株式会社 〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15 > アクセス > 会社概要

どんなことでもご相談ください

BinO 相模原/三光ホーム株式会社
〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15
> アクセス > 会社概要

ページの先頭へ戻る