BinOがこだわる自然素材の家とは?その特徴を解説します!

BinO 相模原/三光ホーム株式会社
〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15

TEL0120-3535-20

イベント情報

モデルハウス来場予約

メニューを開く

2021/06/24

BinOがこだわる自然素材の家とは?その特徴を解説します!

BinOがこだわる自然素材の家とは?その特徴を解説します!

住宅は居心地の良い場所にしたいですよね。

BinOは自然素材を用いるため、人工素材を用いるよりも優しい雰囲気の家にできます。

他にも自然素材の家には様々な特徴があります。

この記事では、その家について紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

自然素材の家にはどのような特徴があるのか?

自然の素材の家には具体的な定義がなく、人工的に作られた素材の使用をできるだけ抑えて作られた家と一般的に言われています。

自然素材には漆喰や珪藻土、天然リノリウム、無垢材、セルロースファイバーなどが含まれます。

予想以上に種類が多いため驚かれた方もいるのではないでしょうか。

このように、多くの素材があるため様々なデザインの家を作れます。

家を作る際にはどのようなデザインの家にしたいかをよく考えるようにしましょう。

自然素材は時間が経つにつれて表情を変えます。

住めば住むほどその変化を楽しめるため家に愛着がわくでしょう。

先程いくつかの自然素材を紹介しましたが、よく使われるのは漆喰、珪藻土、天然リノリウム、無垢材です。

以下でそれらの利点と欠点を紹介します。

・漆喰の利点

漆喰は空気中の二酸化炭素を吸収し堅く固まります。

二酸化炭素を削減できるので環境に優しいですよね。

また、湿度を調整する機能と燃えにくい特徴をもつため、住宅内の乾燥を抑えられる上に防火対策ができます。

・漆喰の欠点

漆喰を塗る工程はいくつかあるため、長期間の工事が必要になる場合があります。

それにより、費用も高くなりやすいので気をつけましょう。

・珪藻土の利点

珪藻土は湿度の調整に優れた素材です。

そのため、ダニやウイルスが生じにくくなります。

また、ニオイや音を吸収するため消臭、防音効果もあります。

・珪藻土の欠点

珪藻土はひび割れする場合があります。

そうなると、上から固めるための素材を塗る必要があるため費用がかかってしまいます。

施工に時間がかかることもあるため注意しましょう。

・天然リノリウムの利点

天然リノリウムは耐久性に優れた素材です。

そのため、キャスター付きの家具を使っても傷がつきにくく安心ですよ。

他にも静電気が生じにくい、滑りにくいという特徴もあります。

掃除がしやすくなる上に怪我をしにくくなることは嬉しいですよね。

・天然リノリウムの欠点

天然素材のため、人工素材のビニール製リノリウムより高価格です。

また、掃除の際には中性の洗剤を使用する必要があるため気をつけましょう。

・無垢材の利点

無垢材は肌触りが良いこと、断熱、保温効果があること、湿度調節できることが特徴です。

肌に優しく快適な環境を作れることは魅力的ですよね。

また、無垢材の香りはリラックス効果があると言われています。

・無垢材の欠点

無垢材は乾燥していると形や色が変わることがあります。

木の家を建てる際に気をつけるべきポイントを紹介します!

上記で自然素材の家の特徴を理解していただけたと思います。

次に、木の家を建てる際に注意したいポイントを3つ紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

POINT 1 素材の伸び縮み

木は伸び縮みすることをご存じですか。

知らなかった方もいるのではないでしょうか。

それと同様に木でつくられた素材も伸び縮みします。

それにより、ひび割れや床鳴りが起きたり、扉が閉まりづらくなったりするなどの問題が生じる可能性があります。

しかし、それらは調整することで直せるので安心してください。

問題を生じにくくするには定期的にメンテナンスすることが大切ですよ。

POINT 2 木の特徴

木によって硬さや耐久性が異なります。

それらの特徴をしっかりと理解した上で家を建てましょう。

特に、土台にはシロアリによる被害を受けにくいもの、構造には高い強度をもつもの、内装材には肌触りが良いものを使うと良いでしょう。

POINT 3 通気性

木の家は湿気に弱いのが欠点です。

日本の気候は湿度が高くなりやすいですよね。

そのため、湿気対策が重要です。

湿気により建築材が腐ることがあります。

湿気が溜まらないように風通しを良くすることを心がけましょう。

BinOの特徴とは

BinOは自然の木を使用した家で、木の心地よさを感じられます。

以下でこの家の特徴を3つ紹介するので参考にしてくださいね。

特徴① Wood

木は断熱、保温、耐久性能や強度、調湿機能など様々な機能をもちます。

それほど多くの機能をもっているとは驚きですよね。

快適な居住空間を作れるでしょう。

特徴② Long life

木は時間が経つにつれて色や手触りなどが変わります。

そのため、住めば住むほど愛着がわきますよ。

特徴③ Album

木は傷がついてもそれを味わいに変えられる力があります。

そのため、一家の歴史を刻んでいけます。

傷をつけてしまったことが1つの思い出にできるのは面白いですよね。

まとめ

今回は自然素材の家について紹介しました。

自然素材の特徴を理解し、適切な場所に使用することで快適に過ごせる家にできます。

この記事を参考に自然素材の家を建ててみてはいかがでしょうか。

当社ではBinOの施工実績があるため、自然素材の家を建設する際はお気軽にお問い合わせくださいね。

☆町田市や相模原、大和市、座間市で「BinO」を建てたい方はこちらのおうちを参考にしてみてください☆

□当社BinO施工例はコチラ

https://www.sanko-home.jp/case_newly_categories/icon01

□スキップフロアの「BinO」の詳しい情報はコチラ

https://www.sanko-home.jp/bino

ContactContact

「ホームページを見た」とお気軽にお問い合わせください!

BinO 相模原/三光ホーム株式会社 〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15 > アクセス > 会社概要

どんなことでもご相談ください

BinO 相模原/三光ホーム株式会社
〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15
> アクセス > 会社概要

ページの先頭へ戻る