理想の空間を実現したい方必見!今話題の住まいBinOとは?

BinO 相模原/三光ホーム株式会社
〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15

TEL0120-3535-20

イベント情報

モデルハウス来場予約

メニューを開く

2021/08/22

理想の空間を実現したい方必見!今話題の住まいBinOとは?

理想の空間を実現したい方必見!今話題の住まいBinOとは?

注文住宅をお考えの方にぜひ知っていただきたいのが、BinO(ビーノ)です。

BinOとは自然素材を使ったスキップフロアの家のことで、今注目されているスタイルです。

そこで今回は、BinOについて詳しく解説します。

注文住宅を検討されている方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

BinOとは

もしかしたらBinOという言葉を初めて聞いたという方もいらっしゃるかもしれません。

BinOの名前は家づくりを Basic infill Option という3つのステップに分けた時の頭文字に由来します。

ここではそれぞれのステップについて詳しくご説明しますのでぜひお役立てくださいね。

ステップ1 Basic

ステップ1では基本となる家のタイプを選びます。

家のタイプはリビングのある位置によって、GROUND、MID、SKYの3タイプに分けられます。

リビングが第1階層にある場合はGROUND、中階層にある場合はMID、上層階にある場合はSKYと呼ばれます。

GROUNDは地面に近いため、リビングから庭の木々や花などを楽しめることが魅力です。

緑を鑑賞しながらゆったりと過ごしたい方におすすめのタイプといえるでしょう。

MIDの場合、リビングが家のどこからでも行きやすく自然と家族みんなが集まりやすいという魅力があります。

忙しい日々の中に家族で顔を合わせられる時間を大切にしたい方はMIDを検討してみてはいかがでしょうか。

SKYはリビングに日の光を取り込みやすく明るい印象を作りやすいところが魅力的です。

SKYなら例え敷地がコンパクトであっても、空を感じながら気軽にアウトドア気分を味わうことができます。

Step2 infill

家のメインとなるリビングの位置を選んだら、ステップ2では家の間取りを選びます。

敷地面積や形状から自分たちに合う間取りのサイズを選びましょう。

サイズを選んだら次は玄関の向きを決めましょう。

玄関の向きは立地や接道状況、太陽の向きや駐車スペースなどを考慮することが大切です。

またBinOの場合、ライフスタイルの変化に合わせて間取りを変化させることもできます。

家族が増えたり、お子様の成長に伴い最適な間取りは変化していきますよね。

BinOなら専用のパネルを使用することで、間取りを簡単に変えられます。

子供部屋用の個室を作ったり、2つの部屋の仕切りを取って1つの部屋に繋げたりすることが可能です。

女性の方でも比較的簡単にできるため安心ですよ。

Step3 Option

Step2までで、基本的な家の構造をデザインすることができました。

最後のStep3ではオプションを選びます。

BinOにはたくさんのオプションから気に入ったものを選ぶことができるので、よりこだわった家を作ることができます。

家の全てをトータルコーディネートすることは少しハードルが高いかも、と心配される方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、BinOはテイストごとに様々な内装をまとめているため、イメージにあったスタイルから選ぶことができます。

つまり1から考えなくても完成度の高い内装を作り上げることができます。

さらに、インテリアやガーデニング、薪ストーブなどこだわりのアイテムを選ぶことができます。

こだわりを出したいところは人によって異なりますよね。

BinOではそれぞれのライフスタイルやこだわりに合わせたオプションをプラスできるため「好き」が詰まった家を実現できます。

スキップフロアのメリットとは

スキップフロアとは1階と2階の間に中層階を設けるなど、床の位置を縦にずらし、それぞれの階を短い階段で結ぶ構造のことです。

一般的な家の構造であればそれぞれの空間を壁で仕切ることが多いですよね。

しかし、スキップフロアでは床の段差によって空間を立体的に分けるため、広々として開放的な印象を作り出せます。

また、壁が少ないため家族とのコミュニケーションがとりやすいなどのメリットがたくさんあります。

当社では、このスキップフロア構造を標準で採用していますので、ここではスキップフロアのメリットを4つご紹介します。

メリット1 心地よい距離感

先ほど少しご紹介したように、スキップフロアでは壁が少ないため家全体が緩やかにひとつの空間として繋がります。

家族の気配を感じやすく、また顔を合わせやすい構造ですよね。

そのため、それぞれがちょうど良い距離感で暮らすことができるでしょう。

メリット2 空間の有効活用

スキップフロアで中階層を設けることで、廊下など不必要になりがちな空間を減らすことができます。

そのためコンパクトな空間でありながらこころが豊かになる暮らしを実現できますね。

メリット3 こだわりの空間を実現

空間を有効活用することで、遊びや趣味のためのホビールームを作ることも可能になります。

例えば書斎や映画鑑賞用の空間など、秘密基地のような空間も実現できるので遊び心も詰め込みたい方におすすめです。

メリット4 収納スペースの確保

スキップフロアを活用することで、充実した収納スペースを確保することができるでしょう。

子供用品や季節品など場所を取ってしまう品々もたっぷり収納できるため生活空間をスッキリ保てるのが魅力的ですよね。

まとめ

今回はBinOとスキップフロアについてご紹介しました。

家は一生に一度の買い物ですからたくさんこだわって快適な住まいを作りたいですよね。

当社はこだわりの住まいづくりのサポートをしているので、相模原周辺にお住まいでBinOに関心のある方はぜひご相談くださいね。

☆町田市や相模原、大和市、座間市で「BinO」を建てたい方はこちらのおうちを参考にしてみてください☆

□当社BinO施工例はコチラ

□スキップフロアの「BinO」の詳しい情報はコチラ

ContactContact

「ホームページを見た」とお気軽にお問い合わせください!

BinO 相模原/三光ホーム株式会社 〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15 > アクセス > 会社概要

どんなことでもご相談ください

BinO 相模原/三光ホーム株式会社
〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15
> アクセス > 会社概要

ページの先頭へ戻る