アウトドアストッカーのある間取りについて解説します!

BinO 相模原/三光ホーム株式会社
〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15

TEL0120-3535-20

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

2022/03/18

アウトドアストッカーのある間取りについて解説します!

アウトドアストッカーのある間取りについて解説します!

「アウトドアストッカーのある間取りはどのようにするべきか知りたい。」

アウトドアストッカーには様々な活用方法があります。

あなたのライフスタイルに合った活用方法を考えましょう。

この記事では、アウトドアな家づくりアイデアやアウトドアストッカーの活用方法について詳しく解説します。

アウトドアな家づくりアイデアをご紹介!

キャンプやバーベキューのようなアウトドアがお好きな方は、マイホームを建てるときにも工夫することをおすすめします。

例えば、収納です。

すぐに準備をしてキャンプに出かけられるような収納があるととても便利ですよね。

最近ではコロナ禍の影響があり、アウトドアを楽しむ人が増えていますよね。

壮大な自然を身近に感じられる家は、毎日の何気ない時間にも彩りを与えてくれますよ。

広い庭をつくることで家でもキャンプやバーベキューができます。

家を建てることを検討している方は、アウトドア生活を楽しめる間取りやデザインを検討してみてはいかがでしょうか。

ここからは、アウトドアライフを楽しむためのアイデアをご紹介します。

事例1 ビルトインガレージ

ビルトインガレージは、アウトドア生活を楽しみたい方にぴったりです。

いつでも道具の手入れや準備ができるため、車に道具を積み込んでスムーズにお出かけできますよ。

道具を収納するスペースとして活用するだけでなく、机やソファを設置してお気に入りのバイクや車を眺められるスペースにするのも素敵ですね。

事例2 アウトドアストッカー

「大きなものをどこに収納するべきかわからない。」

このように、テントやスノーボードのような大きいアイテムの収納場所に困った経験はありませんか。

アウトドアストッカーがあれば、これらのアイテムも問題なく収納できます。

「疲れたから汚れの掃除は後でしたい。」

アウトドアから帰ってきたあとは疲れがたまっているため、掃除を後回しにしたい時がありますよね。

このようなお悩みも解決できます。

汚れがついたテントやマウンテンバイクなどをそのまま収納して、後からお手入れできるのもポイントです。

おすすめは、家の中から直接出入りできるようにすることです。

そうすることによって、ただの収納場所ではなく、趣味部屋や書斎としても利用できますよ。

事例3 半地下ストッカー

デッドスペースを活用できるため、アウトドア用品の収納場所にぴったりです。

特徴は、温度が安定していることです。

物置や屋根裏は比較的温度が上昇しやすいため、ものによっては収納しにくいと困った経験があるかもしれません。

半地下ストッカーなら、このような悩みも解消できます。

それだけでなく、天井が低いため、秘密基地のようなワクワク感も得られますよ。

事例4 ウッドデッキ

自宅でもアウトドアを楽しむスペースとして活用してみてはいかがでしょうか。

いつもとは違う気分を味わいたいときは、外で食事することや友達を招待してバーベキューすることで特別感を味わえますよ。

事例5 スカイバルコニー

「庭を作れないけどアウトドア生活を楽しみたい。」

このようにお考えの方はスカイバスコニーを検討してみるとよいでしょう。

屋根スペースを活用するスカイバルコニーは床面積を圧迫することがないため、ゆったりとしたアウトドアリビングを作れますよ。

飛び出し事故の心配がないため、ペットや子供が遊びやすいことも特徴の1つです。

上記事例2の「アウトドアストッカー」をピックアップ!

ここからはアウトドアストッカーの活用方法についてご紹介します♩

STYLE1 ガレージ

好きを詰め込んだあなたの理想的なガレージを実現しましょう。

人によって様々な使い方ができるため、あなただけの空間を作るために最適な場所になりますよ。

例えば、趣味を楽しむ空間として活用できます。

床を土間にしておくことで、少し泥や砂がついても問題ありません。

それだけでなく、収納スペースとしても活用できますよ。

キャンプ用品のようなアウトドアグッズを収納することでガレージからすぐに積み込めます。

遊びに行くまでの時間を短縮できて良いですよね。

STYLE2 スポーツを楽しむ空間

ロードバイクやボードのようなスポーツを趣味としている方にぴったりです。

部屋全体を趣味のための空間にすることで、好きなスポーツグッズに囲まれた暮らしを実現できますよ。

例えば、ロードバイクを頻繁に利用する場合では、外から帰ってきたときに直接しまえるよう、土間のガレージにしましょう。

家に帰ってきたときに好きなスポーツグッズが飾ってあると、それだけでハッピーな気持ちになれますよね。

STYLE3 DIY部屋として活用

DIY専門の部屋にして、たくさんのものづくりをしてみてはいかがでしょうか。

建てた家にさらにオリジナル性を追加するために、あなたの手でどんどんいろいろなものを作りあげていきましょう。

以上を参考にして、あなただけの理想の空間を創り上げましょう。

まとめ

今回は、アウトドアな家づくりアイデアやアウトドアストッカーの活用方法について詳しく解説しました。

アウトドアストッカーは、趣味を楽しむ空間だけでなく、アウトドア用品の収納場所としても活躍してくれますよ。

相模原市・町田市・大和市・座間市周辺で注文住宅をお考えの方はぜひ当社をご検討ください。

☆町田市や相模原、大和市、座間市で家を建てたい方はこちらのおうちを参考にしてみてください☆

□当社の分譲住宅「ワクワクプロジェクト」施工例はコチラ

ContactContact

「ホームページを見た」とお気軽にお問い合わせください!

BinO 相模原/三光ホーム株式会社 〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15 > アクセス > 会社概要

どんなことでもご相談ください

BinO 相模原/三光ホーム株式会社
〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台6-15-15
> アクセス > 会社概要

ページの先頭へ戻る